ごあいさつ

代表取締役 小田康博

私達は広島市西区を中心に、社員さんをはじめ、お客様、仕入先様、お取引関係者様、弊社に関わる全ての方の心・物両面の幸せ実現を本気で目指している会社です。
とはいえ、社員さんの充実度、幸福度は目指すゴールまで道半ば。
目的の実現に向けて会社一丸となり取り組んでおります。

私達の主な事業として、空間噴霧で患者様と従業員様を守るノロウイルス・インフルエンザ感染症対策「プーキープロケア」を主軸に各種衛生消耗品の卸・小売事業を西日本で展開しております。

弊社が提供する国内外の高品質な製品は、明確に裏打ちされた高付加価値製品、特許取得済製品、エヴィデンス取得済製品、安全安心をお約束できる製品のみです。
何よりも会社、商品を選んでいただく前に、人を選んで頂く事に重点を置いております。

先義後利、公明正大な経営を通して、喜んで頂いた結果が今ここにあると確信しております。

これからも施設衛生の問題解決に真剣に取り組み、ご満足頂ける笑顔と感動を相互に構築し、お客様や地域の皆様から強く必要とされるべく努力を重ねる所存でございます。

引き続き一層のご指導、ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

 

経営理念

心から「ありがとう」と想い・想われ、真のお客様感動を目指します

弊社ホームページ立上げの際、経営理念策定にあたってウェブデザイナー様への依頼・打ち合わせをして、発注のお願いをするまで約1年掛かりました。
設立当初は「周りへの感謝の気持ち」、「お客様のお役に立ちたい」、「今まで以上の感動と幸せを届けたい」と思いながらも特に文章にする事はありませんでした。
しかしながら企業として、どの様な目的を持ち、どう経営していくのか・・・

私達は弊社の一方的な気持ちでなく、「入所者さんにインフルが多くてほんまに悩んどったんよ、提案してくれてありがとう」、「子どもにも安全でこんなにいい物があるんじゃね、もっと早く知って保育園に入導入するべきだった」と言われる様なお客様の立場に立って考え、どうすれば心から満足・感動して頂けるか。お悩みを解決できるのか。それは何に一番困っているのか本音を教えて頂く関わり方、もっと言うと正しい生き方をする事。また、新しい事に貪欲にチャレンジする事でもあり、質の高い商品や情報、サービスの提供によりお客様から強く感謝され、必要とされる人・企業になる事と考えております。

それらを成文化する事の難しさもあり、私なりに精一杯想いを込め、1年後に辿り着いたのが、この言葉です。

人や技術、社会が進化・成長を遂げていく様に、私達のマインドにも変化が訪れるはずです。
その時でも創業当時の社名(アプライアンス株式会社)の由来一因でもあり、私自身、常に考えている「感謝の念」という軸はブレる事はないでしょう。

今後も経営理念に基づき、事業活動を通じて社会貢献に寄与してまいります。